結婚式・結婚準備のことなら

ブライダルプラザ

ラブレ

楽しみなコト

8月も終わりが近付きましたが、猛暑続きの毎日です。

まだまだこれからも、暑さ対策をしっかり行って残暑を乗り越えていきましょう。

 

当店では、館内1FにあるChapel Gladista(チャペル グラディスタ)での

挙式はもちろん、写真撮影のご相談も承っております。

チャペル内のみならず、館内の大きな階段や自然光が降り注ぐ窓辺は

特におすすめの撮影スポットです。

快適な屋内で、ゆったりとした撮影はいかがでしょうか。

換気のしやすい環境もしっかり整っています。

 

本日、挙式用のドレスを選ばれた新婦様。

大きな階段でもしっかり映えるドレスをピックアップされました。

前撮り楽しみですね!

幸せな時間

先日、友人の結婚式に参列いたしました。

「お父さんとバージンロードを歩きたい」

という彼女の夢が叶う瞬間を見届けることができ

とても嬉しく、幸せな気持ちになりました。

列席されている皆様も本当に幸せそうで

とても温かい気持ちで1日を過ごすことができました。

 

新型コロナウイルスの影響で

沢山の不安や悩みもあった中、結婚式を行う選択をされました。

挙式当日は、新郎新婦のおふたりも列席の皆様も笑顔で過ごされ、

終わったあとには、

「挙式をやって良かった」「今日は来て良かった」との会話もあり、

より幸せを感じられる時間となりました。

 

会場は、紹介先でもある、ヴィラノッツェカローさんでした。

しっかりと感染予防対策もされていて、とても安心して過ごせました。

新しいかたちでの結婚式というのを感じられました。

 

こんな時だからこそ、

ありがとうやおめでとうを伝えられることがとても幸せだと感じます。

その幸せを感じる時間を過ごすことも、とても大切です。

やっぱり結婚式って素敵だなと、改めて思いました。

 

 

秋の気配

まだまだ暑さが厳しく、日差しも強い日々が続いていますね。

しかし暦の上では既に秋。

確実に秋の気配は近づいています。

 

今人気のフォトウェディングは、秋もオススメの季節。

紅葉での撮影や、秋の花などに囲まれての撮影も

素敵なお写真が撮れます。

まだ少し早いように感じますが、

『じゃあ、紅葉で撮影しよう!』

と思った時には予約でいっぱいで撮られなかった・・・

なんていう事が無いように、

早めにご準備を始めることをオススメいたします♪

 

フォトウェディングのプランなどもございます。

是非お問合せくださいませ。

素敵な思い出を作るお手伝いをいたいます。

 

 

厳しい残暑が続きますが、熱中症などにも気をつけて

健康に過ごしていきましょう!

 

 

 

エンゲージメントフォト

エンゲージメントフォトとは

プロポーズを受けてから結婚式までの間に撮影される記念写真のことです。

しかし、前撮りとは異なり、服装もメイクも自由。

気取らず、普段通りの自然なおふたり撮影することができます。

撮影場所も自由で、出会った場所・いつものデートコース・プロポーズの場所など、

お好きな所で撮影も可能!

ペアコーデや共通の趣味をテーマに撮るもの素敵ですね。

海外では定番ですが、日本でも人気が高くなっています。

 

撮影したお写真は、結婚式当日にも様々なシーンで活用できます。

例えば、ウェルカムボードにしたり、ウェルカムスペースに飾ったり、

ウェディングムービーに使用したり、他にもいろいろ。

また、ふたりのお写真が少ない…、最近の写真が無かった…、と慌てることも無くなります。

特に今、なかなか動けないけど何か準備しておきたい!と考えられている方にはオススメ。

 

勿論、様々な楽しみ方があるため、

ウェディングドレスとタキシードなどのお衣裳を着ての前撮りもオススメです!

 

 

 

 

本日から7月🌻

早いもので、2020年もあと半年になりますね!

今年の夏も、色々気をつけながらも楽しく過ごしていきましょう

 

先日、挙式が終わられたお客様とお話する機会がありました。

ご家族や周りの方との素敵な思い出が出来たこと、

ドレスを着て普段じゃ体験出来ないくらい綺麗にしてもらえて嬉しかったこと、

高砂からは二度と見ることのできない景色が見られてとても感動したこと、

結婚式をやって良かったとのお話を沢山うかがうことができました。

 

「人生100年時代と言われる現在。

100年のうちの1日を結婚式で使うこと、自分の結婚式として体験することが大切。

結婚式をして改めてそう思いました。」

その言葉がとても心に残りました。

 

経験をしたからこその言葉で、

お手伝いさせていただいた者として大変嬉しかったです。

お客様の声を直接お伝えすることが出来ないのが本当に残念ですが、

結婚式に対する想いが少しでも伝わればと、

ここに書かせていただきました。

是非、皆様も「特別な1日」を迎えてみませんか?

 

 

 

 

 

アロマで快適に

当店と同じフロアにある、フォトスタジオ「スタジオ ヴィセーヌ」に近付くと

とても爽やかな雰囲気の時があります。

なぜ「爽やか」なのか・・・?

それはアロマを焚いているのだそうです。

残念ながら、香りはマスクで少々遮られるのですが、

話を伺ったところ、それでも意味があることがわかりました。

使用しているアロマオイルはユーカリをブレンドしたもので、

ユーカリには抗菌成分が含まれていることから、

浮遊菌・浮遊ウイルスの除去に効果があるのだそうです。

アロマを空間に拡散するディフューザーも手のひらに乗るくらいコンパクトです。

館内では、日頃から換気・消毒等を積極的に行っておりますが、

アロマでこんな効果が得られるなんて、「新しい生活様式」にプラスしたいですね。

梅雨の季節もすっきり過ごせそうです。

宍道湖

 

イングリッシュガーデンに移転をしてから

宍道湖を眺める事も増えました。

晴れの日は、イングリッシュガーデンの反対側にある玉造や出雲がくっきり見えて

雨の日は、白いもやがかかり幻想的な雰囲気です。

天気によって違う印象が見れる宍道湖、とても素敵ですね。

 

 

宍道湖をバックに前撮り撮影をするおふたりもいらっしゃいます。

イングリッシュガーデンは自然でいっぱいなので撮影スポットが豊富!

 

フォトウェディングのご相談承ります。

 

◆LINE始めました◆

ご相談をもっと身近に。

LINE 公式アカウント「ブライダルプラザラブレ松江店」で検索!

【店舗概要】

〒690-0122

島根県松江市西浜佐陀町330—1 (松江イングリッシュガーデン内)

【TEL】0852‐61‐3925 【FAX】0852‐61‐2280

春といえば・・・🌸

挙式を終えられたお客様が、先日ご来店されました。

前撮りや挙式の楽しいエピソードなどもうかがいながら、アルバムも拝見しました。

幸せが伝わってくるお写真ばかりで、まさに幸せのお裾分けというような、とても楽しい時間を過ごした後

「実は転勤が決まり、鳥取を離れることになりました。離れる前にご挨拶がしたくて。」とのお話が・・・。

さみしい気持ちになりましたが、今までの感謝の気持ちでいっぱいになりました。

県外ご出身で、鳥取のことがわからなくて婚礼準備もどうしてよいかわからない、と

不安でいっぱいのところから準備が始まり、何度もお話をさせていただいたお客様でした。

 

今は春です。

転勤など様々な理由で、鳥取での生活が始まる方が居られます。

そんな中、結婚式の準備をしたい・どこに相談すれば良いかわからない、という方もいらっしゃると思います。

是非ラブレへお越しください。お電話やメールなどでも良いので、ご相談ください。

まずは地元の話を地元のスタッフからお伝えできたらと思います。

知らない土地での不安な気持ちを少しでも解消できるよう、お話しいたします。

そして、結婚式までのお手伝いをさせていただきます。

 

鳥取を離れることになる時、幸せな場所だったと思っていただけるよう、

また、戻ってこられた時は温かく迎えられるよう、

皆様の幸せな時間のサポートをいたします。

 

 

吉祥文様とは

「めでたい印」「良い兆し」を表す柄のこと。
吉祥文様が入った着物を身にまとうことで運気を呼び花嫁に「幸せになってほしい」という願いが込められています✨
縁起がいいとされる吉祥文様の種類はさまざま!👘

【鶴】
鶴の柄は「長寿」の象徴とされ、縁起のいい吉祥文様
鶴は「つがいになった相手と一生添い遂げる」という習性があることから、夫婦の固い絆を表す意味があります。
そのため、花嫁着物に描かれる鶴は二羽以上で描かれます。
羽を広げて向かい合った二羽の鶴を、円のように描いた「向かい鶴丸紋」という柄もあります。

【鳳凰】
伝説上の鳥
平和な世界が訪れると現れる鳥だといわれ、「平和」「夫婦の調和」を意味する吉祥文様です。

 

【花車】
昔、貴族の乗り物だった「牛車」に、四季の花をつんだ柄が「花車」です。
色鮮やかな四季の花をふんだんに描いた華やかな吉祥文様
たくさんの花は「しあわせ」の象徴で、それを二人に運んでくるというとても縁起のいい柄です。

 

【御所車】
京都御所の周辺で、貴族が使っていた乗り物(牛車)のこと。
身分の高い貴族が使っていたことから、「富」「華やか」を意味するといわれている吉祥文様です。

 

【熨斗】
「のしあわび」という神様への供物を描いた吉祥文様
その中でも、細長い帯状の熨斗を何本か束にしたものは、「束ね熨斗(たばねのし)」と呼ばれます。

etc.

他にも、沢山の吉祥文様があり試着する時には柄も見てみてくださいね
上記に書いた柄などもありますので是非ともご参考にして頂ければと思います。